お知らせ:12/24 ライブドアブログより移転しました

【小説】BABYMETAL ソニスフィアのお話

20141212085038


829: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 17:11:13.75
【BABYMETAL ソニスフィアのお話 その1】

ソニスフィア。イギリスのヘビーメタルの祭典である。

「イギリス、海外進出、そんなに簡単な事じゃじゃないだろうなぁ」
ソニスフィアへ参加する事が決まった時から、Su-metalは孤立無援のステージになる事を覚悟していた。そして、
「でもね、大丈夫。3人でいつもの事をいつものように全力でやれば、観てくれてる人は観てくれてる。」
どんな事態になってもMoametalとYuimetalが悲しがらないように、自分自身に言い聞かせる為にも、そんな言葉をレッスンルームで口にした。

その頃、事務所ではプロデューサーKOBAの大声が響き渡っていた。

つづく

no title

830: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 17:15:50.29
no title

833: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 17:17:06.07
【BABYMETAL ソニスフィアのお話 その2】

その頃、事務所ではプロデューサーKOBAの大声が響き渡っていた。
「えぇえっ!?BABYMETALがメインステージに変更?しかも昼間の2番手で?ちょ、ちょっと待ってください。」
声色は相当に慌てている。電話の相手はソニスフィア主催者である。
「BABYMETALの参加を告知してから問い合わせが止まらないんだよ。Forumのチケットも売り切れた程の人気だそうじゃないか。
小さなテントステージで暴動が起きたらそれこそかなわんのだよ。BABYMETALはメインステージの方で頼むよ。なぁに、真昼間の早い時間だよ。ペットボトルを投げ込む客もそんなにいやしないさ。」
ソニスフィアのステージが小さなテントステージからメインステージに変更。こんな通告を3人にしなければならない。

レッスンルームのドアノブがとても重たかった。

つづく

no title

835: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 17:18:50.36
なんか三文小説きたー

836: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 17:20:39.30
【BABYMETAL ソニスフィアのお話 その3】

レッスンルームのドアノブがとても重たかった。
「お客さんの目当ては、最後のアイアンメイデンなんだよ。つまり…」
「お客さんがほとんどいないって事ですか?」
Su-metalは笑顔のまま続けた。
「大丈夫!いつもの事をいつものままやる事に意味があるんです。」
KOBAが苦い顔を隠せないまま言う。
「お客がいないだけならまだしも、どんな最悪な事が起こるかわからないんだ。」
「喜んで貰えないとペットボトルを投げつけられるんですよね?」
「そのペットボトルの中身って満タンのオ◯ッコなんだって!」
「きゃ~~~~」
「何本も何本も飛んでくるんだって!」
「よけなきゃ!しゅ!しゅ!」
MoametalとYuimetalはシャドーボクシングのモノマネをしながらはしゃいで見せる。
過去、ほとんどの新人アーティストはこのペットボトルの犠牲になっていた。ブーイングにさえ慣れていない日本人には相当に酷な通過門である。
「大丈夫よお父さん(KOBA)、いつもの事をいつものように頑張るだけだから。」
「大丈夫大丈夫!」
気丈に見せてるYuimetalとMoametal。その様子に、Su-metalの顔が少し和んでいた。

つづく

no title

885: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 18:39:24.52
【BABYMETAL ソニスフィアのお話 その4】

ソニスフィアの当日、朝から冷たい雨が降り注いでいた。ただでさえ観客の出足が鈍くなる昼間、そこへ来てのこの雨。FOX GODは試練の上に試練を詰み上げて、いったい何がしたいのだろうか。

そしてついに登壇が直前までやって来た。
ステージ袖ではBABYMETALの3人がいつもの円陣を組んでいた。
「観てくれてる人は1人でも100人でも同じ。完璧なステージにしましょう!」
「おー!」
「おー!オ◯ッコボトルなんてシュッシュよけちゃうんだから!」
最後の決意が終わった直後、1曲目BABYMETAL Deathのイントロが流れ始める。
3人は重低音のリズムに合わせ、下手袖からステージへと歩みを進めた。
「精一杯パフォーマンスしよう。いつものように。」
頭の中で呟きながら歩みを進める。
ステージのセンターポジションに到着し、3人は顔を上げた。
「え…?」
そこには、想像だにし得ない風景が広がっていたのである…

no title

no title

どのくらいの人がいるのだろう。よくわからない。目の前には見たこともない量の人間で埋め尽くされた大地が広がっていた。(公称60000人)
「この光景は何なんだ?」
地鳴りのような歓声が3人を迎える。
そして、神バンドの繰り出す爆音と観客の地鳴りが、雨どころか、雨雲をも振り払ってしまった。MoametalとYuimetalは、顔が上気するのを感じた。
と、同時に大変な事態が起こってしまう。

つづく(のか)

924: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 20:19:17.77
【BABYMETAL ソニスフィアのお話 その5】

ポジショニングが終わったらすぐに脱ぐはずだったお揃いのパーカー、Yuimetalのものが脱げないのである。袖が絡み付いて腕が抜けない。曲は進む。
Yuimetalは自分に言い聞かせた。
「ゆっくり落ち着いて外せばいい。ゆっくり落ち着いて外せばいい。全ての所作をビートに合わせるんだ。全ての動きをビートに乗せるんだ…」

no title

no title

お立ち台に上がりメインポジションに着いたMoametal。すると、そのイヤホンモニターから音が聴こえない。演奏とクリックが鳴ってないのである。
今、何処の時間軸にいるのか、その指標から完全に切り離されてしまった。大切なステージの上でMoametalは迷子になった。曲は進む。
Moametalは自分に言い聞かせた。
「お腹に響いて来るキックの振動、そのテンポで居場所を掴むんだ。何処にいるのか探すんだ。落ち着いて落ち着いて。1,2,3,4,1,2,3,4,…」

no title

no title

つづく(スレが終わらなければ!)

928: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 20:26:56.71
>>924
個人的には失敗の裏話ってあまり好きじゃないんだよな

パーカーが引っ掛からないように、衣装さんと話してこう改良した
イヤモ二セッティングを確実に行うために、PAと話してこう改良した
そーゆー話なら好きだけど

77: Anonymous (スプー Sde9-Y0ST) 2016/02/27(土) 20:19:10.83
あかん、久々にソニスのライブ動画みて、夜中に張り付いて状況確認してたあの時思いだし、目頭が熱くなったわ

まだまだ新しいファンを巻き込んで伸びるさ
あらためて確信したよ

803: Anonymous (ワッチョイ 8919-00Sg) 2016/02/28(日) 13:09:48.89
>>77
オレおま
3人以外のスタッフを含めたチームBABYMETALの誕生したアウェイFesだからな

私の選ぶロックな瞬間 BY SU-METAL (BABYMETAL)

SONISPHERE FESTIVAL
「私たちを見てくださる方々が客席に居るのかどうかわからずに、ステージ裏に立っていた時の事を思い出します。
でももちろんステージに上がると、みなさんが見えて、
人々が網の目のように集まってくださっていたので、人間に見えないくらいでした。
本当に本当に圧倒的な経験でしたし、私はあの瞬間の事を永遠に忘れる事はありません。」

853: Anonymous (ワッチョイ 8930-afRA) 2016/02/28(日) 14:07:37.71
>>803
舞台裏で3人が頭寄せ合って円陣組んでいる写真が出たときには
緊張と恐怖で震えてるんだろうなと思って思わずガンバレって言いたくなったけど
後日談では「お客さん入ってなかったらどうしよう」だからな。恐れ入るわ。

858: Anonymous (ワッチョイ 6361-MVPu) 2016/02/28(日) 14:14:30.75
>>853
円陣の写真upして、見たい

972: Anonymous (ワッチョイ 4b15-HFH8) 2016/02/28(日) 16:54:29.55
>>858
ソニスの円陣は見たことない
出演前の不安な表情というのはこれだと思う
no title

974: Anonymous (ワッチョイ 69d3-XwZz) 2016/02/28(日) 16:57:58.16
>>972
ソニスの時はあまりのオーディエンスの多さにかなりナーバスになってるんだよな。

すぅがどっかで言ってた。

981: Anonymous (オッペケ Sr55-NQQu) 2016/02/28(日) 17:01:02.42
>>974
客の少なさに気落ちしてたのは読んだけど
ステージ脇からだと客席が見えないから

988: Anonymous (ワッチョイ 4b15-HFH8) 2016/02/28(日) 17:04:29.29
>>974
ステージ袖から覗いたら
そのときはお客さんが全然見えなくて3人が不安になったと
どこかで読んだ覚えがある

983: Anonymous (ワッチョイ 5742-MKVc) 2016/02/28(日) 17:01:15.61
>>972
ソニスかどうかは分からないけど円陣を組んでて
どっちがゆいもあだか分からずにクイズになってた画像ならあったね。

引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/babymetal/1456565190/
 http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1456579715/

アイテム

created by Rinker
トイズファクトリー
¥9,084 (2024/07/21 14:10:52時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
トイズファクトリー
¥7,432 (2024/07/21 14:03:20時点 Amazon調べ-詳細)
シェアしてくれるとうれしいです!

ヘドバン別冊スピンオフ・シリーズ最新号
ヘドバン・スピンオフ BABYMETAL! CARCASS! 花冷え。! ヘドバン的「血沸き肉躍る! 令和6年上半期メタルグラフ」

メインを飾るのは、主催フェス「FOX_FEST」は大成功、ELECTRIC CALLBOYとのコラボ曲「RATATATA」が全世界で話題沸騰&MVが公開から2週間で800万再生超えと超絶バズりまくっているBABYMETAL! 本人たち+ELECTRIC CALLBOYの「RATATATA」解説に「FOX_FEST」の徹底レポも!

特別付録:BABYMETALオリジナル・ポスター
METAL HAMMER JAPAN (メタルハマー・ジャパン) Vol.15 (表紙&巻頭:BABYMETAL)

SU-METAL、MOAMETAL、MOMOMETALとして、さらなるメタル・ロードを突き進む“新生”BABYMETAL。現在はワールド・ツアー中となる彼女たちの声を、現地からピックアップ! 

BABYMETAL最新アルバム
THE OTHER ONE (通常盤)

初のコンセプトアルバム『THE OTHER ONE』リリース!今作は、我々の知らなかった BABYMETAL のもうひとつの物語をコンセプトにしたアルバムとなる。まだ誰も知らない全10曲(すべて新曲・新録)の内容がこのコンセプトアルバムでクリアになる。

2件のコメント

よくある、完全空想、架空の物語は少しも面白くないけど、
事実を基にしたこれは面白い。
スポーツものとかでもよくあるような劇的な脚色。

実際が全てこの通りではなかっただろうけど、
でもおそらくそういう感じだったんだろうな
と思うと泣けてくる。
「よけなきゃ!しゅ!しゅ!」は笑ったw
これはもあだなw

コメントを残す