お知らせ:12/24 ライブドアブログより移転しました

べビメタの新曲「TATOO」が海外で受けてる理由

no title


492: 2018/05/18(金) 10:55:59.39
これかっけーな

BABYMETAL!!! #babymetal

Jonathan Noe Gutierrezさん(@jonmizuno)がシェアした投稿 –

507: 2018/05/18(金) 10:57:40.86
>>492
おれのTATOO

みんなSuさんに酔ってますな

556: 2018/05/18(金) 11:02:01.83
>>492
すぅさんの声のチューニングがちょい低めなのが気になって仕方ない

614: 2018/05/18(金) 11:13:00.87
>>556
耳いいね。
全然分からんw

600: 2018/05/18(金) 11:10:37.28
>>492
かなり受けてるなぁ
この曲のどんな点が良いのか所謂ミディアムテンポがどーこーでは無い向こうのネイティブな連中の生の言葉を聞きたいな・・・

613: 2018/05/18(金) 11:12:38.90

710: 2018/05/18(金) 11:38:04.38
>>613 
どうも有り難う
リアクの動画はGreg Lyonが撮ったの使ってるけどやはりTATOOは今のとこコレが一番ですね
ほぼベタ褒めだけどExplosive Trackというのがどうも日本語では形容しがたいというか
どう受け止めたら良いのでしょうかねw

735: 2018/05/18(金) 11:52:05.19
>>710
マーティがやたら演歌を褒めてたみたいなセンスなんだろう
日本人は歌メロしか聴いてないからこそ、バック演奏が激しくなった
そちらをメインに聴く文化ならハジけてるんだろうな

620: 2018/05/18(金) 11:13:35.39
>>600
今年聴いた中で一番ヘビーなリフだとコメントしたプレスがいたな
何か外国人には刺さるものがあったんだろうね

631: 2018/05/18(金) 11:15:25.97
>>600
初披露のカンザスで、この曲調はアメリカ人の大好物って現地民がつぶやいてたわ

650: 2018/05/18(金) 11:19:34.70
>>631
そういえばカントリー的要素がある
って言ってた人がいたな

645: 2018/05/18(金) 11:18:29.72
>>600
YMOの曲でBEHIND THE MASKってのがあるけど
あの曲もなぜか凄い外人ウケが良くて
メンバーも首をひねったって話があるけど、
向うの人になんか引っ掛かるもんがあるんだろうね

652: 2018/05/18(金) 11:19:36.00
>>645
独特のほわほわしたリズムと揺れやな
わいも気持ちよくなる

665: 2018/05/18(金) 11:21:56.51
>>652
自分も揺れる感じが好きだな。
あとメロ

661: 2018/05/18(金) 11:21:01.30
>>645
TATOOのよさが分からん人がおれにはかなーり謎なんだが。
人種の問題ではない気がする

666: 2018/05/18(金) 11:21:59.46
>>661
ほんといい曲だよね

671: 2018/05/18(金) 11:23:33.61
>>661
でもその曲は特に評判がいいってことらしいので
なにかしらあるのかもね

アイテム

created by Rinker
トイズファクトリー
¥9,432 (2024/07/13 14:09:30時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
トイズファクトリー
¥7,670 (2024/07/13 14:02:35時点 Amazon調べ-詳細)
シェアしてくれるとうれしいです!

ヘドバン別冊スピンオフ・シリーズ最新号
ヘドバン・スピンオフ BABYMETAL! CARCASS! 花冷え。! ヘドバン的「血沸き肉躍る! 令和6年上半期メタルグラフ」

メインを飾るのは、主催フェス「FOX_FEST」は大成功、ELECTRIC CALLBOYとのコラボ曲「RATATATA」が全世界で話題沸騰&MVが公開から2週間で800万再生超えと超絶バズりまくっているBABYMETAL! 本人たち+ELECTRIC CALLBOYの「RATATATA」解説に「FOX_FEST」の徹底レポも!

特別付録:BABYMETALオリジナル・ポスター
METAL HAMMER JAPAN (メタルハマー・ジャパン) Vol.15 (表紙&巻頭:BABYMETAL)

SU-METAL、MOAMETAL、MOMOMETALとして、さらなるメタル・ロードを突き進む“新生”BABYMETAL。現在はワールド・ツアー中となる彼女たちの声を、現地からピックアップ! 

BABYMETAL最新アルバム
THE OTHER ONE (通常盤)

初のコンセプトアルバム『THE OTHER ONE』リリース!今作は、我々の知らなかった BABYMETAL のもうひとつの物語をコンセプトにしたアルバムとなる。まだ誰も知らない全10曲(すべて新曲・新録)の内容がこのコンセプトアルバムでクリアになる。

37件のコメント

だめだ。。
楽曲、衣装あらゆる面で納得いかんから、ダウンロードしないし、次のアルバムも買わんかも。
必要ならプロデューサーにはノーを突きつけるべき。それがガチメタラーだ。

デビュー当時の元気で弾けてた頃の「スーパーフライ」が歌ってもかっこいいだろな。だから数十年前からROCK聞いてきたじじ様にも受けそう。後乗りってーのか?むかしのハードロックっぽい。

SU-METALの無駄遣い感
MOAにもおちゃらけばっかりじゃなくマジ系のソロやらせてみたら
これちょうどいいから譲ってくれろ

スーメタルの声が哀愁をおびて胸にささります。
ギターソロを長めにしてほしいスーメタルの声と共鳴させて それぞれの楽器隊のソロがさり気なく展開できるほど長く聴き入りたい。

欧米人が聞いて「ええっ↓」てなるかと思ってたら違うみたいだね。自分的にはあまり好きじゃないなぁとの初見、タイトルもタトゥーならやだなと。でも本当に不思議、SUが歌うとすごく惹かれる。だからみんなの言うことがよく当たってる。それも珍しいよw

この曲かなり良いよ! 何回でもリピートできて 飽きないし、爆発力があるw

※1
※2
日本人の歌い方ってめっちゃガラパゴスやん
そもそも舞台歌唱になってないからちゃんと歌えてる人なんかほとんどおらん
JPOPやったら槇原西川ドリカムとかは聞いてて気持ちいい
演歌歌手とかは基本みんな上手い
ロック歌手はほぼ論外

>>26
「Suはどんな曲でも自分のものに…」
やっぱりこれかねぇ。
少し懐かしい、悪く言えば古臭い雰囲気。
他の人も言っているが、仮に別の女性歌手が歌ったら微妙だったかと。

初見から良くて今は完全に脳内ループしてる コメントにもあったけど ブレイクで神バンと絡んで欲しい 紅月 rondoと並ぶ名曲の予感

初見の時は戸惑ったけど二回目以降は嵌った。初めてベビメタの曲(ギミチョコ)聴いた時と同じパターン。
リーク画像通りならフェスでも演るみたいだしベビメタとしても結構手応えを感じてる曲なんだと思う。
古臭いっていう意見があるけどそうは思わないな。古臭い人が歌ったら古臭くなる曲なのかもしれないけど。Suはどんな曲でも自分のものにできる力があるなって改めて思ったよ。

モアもギター歴は長いはずだからこの曲だけマスターして隣でギター弾いたらいいのに

途中でギターソロがもうちょっとあってすぅちゃんがバンドメンバーと並んでノリノリな感じが出れば、もっとカッコイイ

「すず香のやさぐれブルース」だからだと思うよ。
もともと子供のころから声質の中に何とも言えない哀愁があると言われてたんだ。
ダンスもないんでその分歌う方も聴く方も声に集注するし、
バンドも簡潔な古典風ロックで支える。そこにあの哀しげな声が刺さってくると。

外人は日本語特有のゆらゆらとかひらひらとかそういう表現、発音が大好物でフックソングにしあげてるから受けるんだろう。

新曲は、カンザスの印象をモロに受けてしまって最初はピンと来なかったな
とはいえ、今までの経験で、ベビメタの曲は初見で気に入らなかった曲ほど
後々ハマる度合いが高くなる法則?があるし、
ライブで回数こなして、曲自身が育てられてパフォーマンスが数段上がったりするから
その内好きになるんだろなーって思ってたな

…で、今じゃ新曲ばかり聞いてるわw

最近ステマが凄いな
KARATEと比べたら外人に受けてるかどうかなんてすぐわかるだろ
再生数見てみろよw

10<
もっと、ギターの音聴こえるのがあるから、それ、いいイヤホンで聴くと違いがわかる。
シビれる、ギターロック。

TATOOはすぅちゃんが気持ちよく歌っているように見える
青山さんのドラムも凄くいい
新曲の中で一番好きだな

溜めの効いた横ノリのウネウネ・フワフワ感が気持ち良くてジワジワ来てるけど
実際ど~なんだろう?

TATOOは最初ピントこなかったんだよね、何だこれ?って感じ。
それが自然に頭振ってる自分に驚き、今では嵌っている。
ただ、またすうが歌っているから良い曲に聴こえている可能性を捨てきれていない。
他の女性ボーカルが歌っても良い曲なんだろうか?という疑問

In the name of
Distortion
Elevator Girl
Tatoo

3rdアルバムはほんとグラミー取れるんじゃないかと思う

TATOOを初めて聴いた時は 中森明菜?それともアンルイス?と思いましたが 今ではヒマさえあれば聴いています
この曲を聴いていると HIDEのピンクスパイダーを思い出してしまいます 出だしの所とか歌詞などで

この曲が今のアメリカで受けるなら、1990年代の工藤静香の曲とか30年も時代を先取りしてたってことかな。古臭いのか新しいのか時代を何周もしてわけがわからない。

普通にアメリカ受けするのは分かるね
凄いブルージーな曲だから歌謡曲という表現が出るのもその辺だね
さらに土地柄的に今回廻った地域は好きそう

この曲はノリで例えるなら横ノリでダウンだよね
日本人なら僅かに頭を動かしつつ静かに聴いてると思う
ところがやつらは曲に身を任せて気持ち良さそうに踊ってる
で徐々にテンションも上がってウォー最高!となるのだが
もう文化の違いとしか言い様が無いな・・・

白状したいのだが、新曲「タトゥー」には、もしSU-METALがソロアーティストとして羽ばたくことが許されたらという願望のようなものを抱かされた。
なぜなら特にその曲のパフォーマンスはシビレるほど素晴らしかったのだ。
彼女はメタルシンガーとして求められる全ての物を持っている。印象的な声や言語を超越する自然なカリスマ性といったものを。
もし「タトゥー」のスタジオ音源も同じように良いなら、今年を代表する楽曲の候補が既に現れたことになる。

Houston Press

多様なコード進行や複雑な展開の曲よりも、シンプルなリフで乗れる曲の方が好まれる傾向。
英語は音節や構音の関係で韻を踏みやすくリズム・グルーヴの構築が容易い言語なので
英語圏の人は根本的にとにかくリズム・グルーヴ重視でノレる曲かどうかが最重要なんだと思う。

米国は極度の車社会で未だにカーラジオのオンエアがヒットチャートに大きな影響を与える国。
長距離ハイウェイドライブに向くシンプルでグルーヴのある曲も多くの米国人にウケる。

わたしはパットベネターのハートブレイカーを思い出しました 別にどこが似てるってわけではないですが でも今のsu-metalなら余裕で勝てそうです

>>1
ヴォーカルに問題が…ってのはあながち間違いではないかもね。
日本語がまったくわからん人達がすぅさんの歌声を称賛するわけだし。

この曲が海外で受けるなら、邦楽が海外で受けないのはヴォーカルに問題があるってこと?

俺にはメロディアスな邦ロックとしか感じない。 ブレイクダウンがもうちょっと長ければ完璧。

コメントを残す