お知らせ:12/24 ライブドアブログより移転しました

武藤彩未さん5年ぶりの新曲「雨音(あまね)」リリース&MV公開

EMO8k7WU0AAVdlT

武藤彩未が5年ぶりの新曲「雨音」(あまね)を明日12月21日に配信リリースする。
武藤は本日、東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEでワンマンライブ「Together for White Eve」を開催し、アンコールで「雨音」を披露。
武藤自身が作詞を手がけた1曲で、80’sミュージックのようなレトロさと、ポップさをかけあわせた「レトロPOP」なナンバーに仕上がった。


アイテム

created by Rinker
トイズファクトリー
¥9,084 (2024/05/20 14:00:45時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
トイズファクトリー
¥7,459 (2024/05/20 14:00:46時点 Amazon調べ-詳細)
シェアしてくれるとうれしいです!

大団円を迎えたワールド・ツアーを徹底総括!/BABYMETAL/〜ツアー完遂、そして“次"の時代へ…!!
YOUNG GUITAR(ヤング・ギター)2024年06月号

表紙・巻頭特集はBABYMETAL! 2023年1月の幕張公演以降、全世界25ヵ国、国内外通算98公演を実施、そして2024年3月に日本・沖縄の地にて、ついにツアー・ファイナルを迎えた“BABYMETAL WORLD TOUR 2023 - 2024”。自身最大規模となった同ワールド・ツアーから、ハイライトとなった今年3月の横浜&沖縄公演を徹底レポートします。

特別付録:BABYMETALオリジナル・ポスター
METAL HAMMER JAPAN (メタルハマー・ジャパン) Vol.15 (表紙&巻頭:BABYMETAL)

SU-METAL、MOAMETAL、MOMOMETALとして、さらなるメタル・ロードを突き進む“新生”BABYMETAL。現在はワールド・ツアー中となる彼女たちの声を、現地からピックアップ! 

BABYMETAL最新アルバム
THE OTHER ONE (通常盤)

初のコンセプトアルバム『THE OTHER ONE』リリース!今作は、我々の知らなかった BABYMETAL のもうひとつの物語をコンセプトにしたアルバムとなる。まだ誰も知らない全10曲(すべて新曲・新録)の内容がこのコンセプトアルバムでクリアになる。

12件のコメント

>>2
BABYMETAL → さくら学院 のパターンね
BABYMETAL → 可憐Girl →
さくら学院 と双璧だね
海外でBABYMETALの掲示板ができてからさくら父兄で英語ができる人が盛んにさくら学院の宣伝をしたから認知が広がったんだよ

なんで今回のプレスリリースのアー写はあれなんだろう?
絶対もっと良いのあると思う

まだA-Sketchの所属ミュージシャン欄から消えてないし、つばさグループの所属タレント欄には載ってないのは何故?

武藤彩未さん 御帰りなさい。貴女の復活を待っていました。
こうした楽曲とMVが絶えて久しかったゆえ、新しい曲なのに懐かしさを感じます。
しかし、Youtubeの「雨音」に対する109コメントの内、日本語のコメントは26で、それ以外は外国語(2019年12月22日15時現在)と言う処に日本の音楽界の行き詰まりが凝縮されていると言うか何と言うか… 確かに、今は女性ソロ歌手受難の時代なのでしょうね。
敢えて「それ」にソロで挑み続ける貴女を応援し続けます。
3月の新規公演の客席に髭面のジジイがいても驚かないで下さい。

外見も声も可愛らしい。
確かに会えるアイドル全盛時代の今、ソロ活動は、難しいかもしれませんが、本物を求める時代は
来ます。
おニャン子クラブだって消えた。
武藤彩未の時代も来るかも。
好きな音楽活動を再開したのだから、頑張ってほしいですね。

向こうのコメにも有るように’80s city popな仕上がりなので懐かしい感じがしますね

今は女性ソロ歌謡曲歌手/JPOP歌手受難の時代
山口百恵、松田聖子、中森明菜のような時代は来ない
安室奈美恵、浜崎あゆみ、倖田來未のような時代も来ない
松任谷由実、竹内まりあ、宇多田ヒカル、西野カナ、MIWAのようなシンガーソングライターのアーティストも苦戦する時代だ
秋元口パク集団がのさばっている邦楽界にソロ歌手の未来は無いのに、安易に、デュオ、トリオ、カルテットとグループを組まず、果敢にソロにチャレンジする心意気はいい。
ただ、メジャーを目指すのはイバラの道であることは確かだな。
欧米ではそんなことは無く、女性ソロ歌手全盛時代だけどな。

ツベのコメントが外国人ばかりで凄いね。洋楽感0なのに
詳しくないんだけど BM→可憐→武藤 こんな流れでいいの?

コメントを残す