お知らせ:12/24 ライブドアブログより移転しました

海外のべビメタファンの女の子によるカーディフ公演動画ブログ(動画)

84821312_2572626619672832_5203077155870599144_n

アイテム

created by Rinker
トイズファクトリー
¥9,084 (2024/05/23 14:01:08時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
トイズファクトリー
¥7,459 (2024/05/23 14:01:29時点 Amazon調べ-詳細)
シェアしてくれるとうれしいです!

大団円を迎えたワールド・ツアーを徹底総括!/BABYMETAL/〜ツアー完遂、そして“次"の時代へ…!!
YOUNG GUITAR(ヤング・ギター)2024年06月号

表紙・巻頭特集はBABYMETAL! 2023年1月の幕張公演以降、全世界25ヵ国、国内外通算98公演を実施、そして2024年3月に日本・沖縄の地にて、ついにツアー・ファイナルを迎えた“BABYMETAL WORLD TOUR 2023 - 2024”。自身最大規模となった同ワールド・ツアーから、ハイライトとなった今年3月の横浜&沖縄公演を徹底レポートします。

特別付録:BABYMETALオリジナル・ポスター
METAL HAMMER JAPAN (メタルハマー・ジャパン) Vol.15 (表紙&巻頭:BABYMETAL)

SU-METAL、MOAMETAL、MOMOMETALとして、さらなるメタル・ロードを突き進む“新生”BABYMETAL。現在はワールド・ツアー中となる彼女たちの声を、現地からピックアップ! 

BABYMETAL最新アルバム
THE OTHER ONE (通常盤)

初のコンセプトアルバム『THE OTHER ONE』リリース!今作は、我々の知らなかった BABYMETAL のもうひとつの物語をコンセプトにしたアルバムとなる。まだ誰も知らない全10曲(すべて新曲・新録)の内容がこのコンセプトアルバムでクリアになる。

18件のコメント

BMの場合、音楽や業界の知識でKOBAMETALに引けを取らない年配者や業界人が書き込みの先陣を切ってきたため、荒らしに与し易い若い子たちがROMに徹するケースが顕著であり、また欧米の実力者のお墨付きや現地での圧倒的なライブ映像が後ろ盾となってサッカーやフィギュアほどの対立や混乱が生まれにくい。しかもメンバーの脱退後も欧米での認知度は上がる一方なので、BMに限ってはあまり成功してるとは言い難い。何より日本における嫌韓の浸透とともに韓国の反日機関とその手法の認識も高まっており、手詰まりになりつつあるのが厳しい。
確かに文政権での数少ない成果はほとんどコンテンツ振興院(KOCCA)によるサブカルチャーだが、反日強行政策は明らかに失敗で、経済失速により韓国産エンタメや映画ドラマの売り込み資金も底が見えてきている。
新型コロナ問題という呉越同舟案件を皮切りに、日本との協力体制の再強化を図りたいところだが、韓国国内にその本音の理解者がどれほどいるのか、暴走するVANK会員の手綱を操れるのかが目下の課題。

VANKの海外で活躍する日本の有名人のファンダムの分断工作、ターゲットをYUIMETALのファンからMOAMETALのファンに移行しただけ。有名グループやジャンルから今後何年にも渡って攻撃するターゲットを選定し、そのファンを「〜信,者」などのレッテルで一括りにして煽り、その相方らライバルを実際の日本人ファンに攻撃させて仲間割れを誘う(Wikipedia英語版の閲覧数のより多いメンバーが選ばれやすく、BMの場合はたまたまリンクの順序によりYUIMETALの数が少し多かった。ちなみにSU-METALのような不動のセンターは他グループのセンターのファンダムと争わせる)。
大義や建設性のない諍いを嫌う日本人からすれば一体何が面白いのかと思うだろうが、そのような対立状態が韓国朝鮮の常であり、日本にもそれを定着させて日本ブランドのさらなる国際化を阻むのが狙い。サッカーなら香川選手がYUIで香川信,者がYMY、本田選手がMOAで本田信,者がモアシタン。フィギュアスケートなら真凛選手とその信,者vs紀平選手とその信,者の構図など。
世界に向かう才能も、自分に関する祖国での諍いは嬉しくないのが人情。アンチは実力や人気の証とも言う一方、新規ファン候補に二の足を踏ませるのもまた事実。
こうした同じ構図のネット現象がこの10年の間にアスリートやエンタメの各所各界で起こっているが、そもそも国家ブランド委員会(大統領直属機関、2009年設立)がVANK会員や他国の広告会社を使うまでこのような対立構造のシステム化はなかった(2011年の木村太郎の発言は真実)。実はサッカー日本代表ジーコ元監督の擁護者と反対者との加熱したネット議論に成り済ましで入り混んでり激化させた経験が切欠となって、このシステムの青写真ができた。

>>13
「モアシタン」っていうワード、必死になって覚えたんだな
偉いぞ、褒めてあげよう
でも成りすまし演技が下手糞すぎるぞw

>>3
ベビメタのファンはファン同士で叩きあう傾向にありますからね

その中でもモアシタンは一番タチが悪い

失神しちゃったんだ
だからRORのファンカムがああいう感じだったんだね
でも無事だったのが何より

>>9
ベビメタのコスプレする子は中高生にもなると、その年の衣装に上から下まで合わせてくる子が多い。だが、この子は古い衣装のままだし靴もドクターマーチンではなく、ただのスニーカー。おそらく自由になる小遣いの少ない中、なんとかやりくりしてライブ参戦してくれてるんだと思う。

最初に出てくる駅のプラットホームが、いつも利用している駅にソックリで日本かと思ったw

最初のDA DA DANCE で3人が登場した時に絶叫してるのが彼女?
もう半泣き状態って感じだねw
とにかくライブ映像が近くて画質も凄く良いね

特にBxMxCのアカペラの時のすぅちゃん映像が近くて最高だね
数あるファンカムのBxMxC映像の中でアカペラ部分は1番いいかも⁉

8:55
“After that clip, due to heat and exhaustion, I began to pass out during Karate. I unfortunately missed Headbanger but after being checked over, I was allowed back for the end of Road of Resistance”
「この後Karateの最中に私は熱気と体力消耗で気を失いました。ヘドバンギャー観れなかったのは残念だけど診察後に戻ってRORの最後の部分を観れました」
失神したのか!?とりま無事で何より
(11分ごろに蒸し暑くて圧縮がきつかったとも言ってるな)

べビメタファンこそが正義、俺はそれで十分だ!
他見てみろよ、どこのアーティストファンもアイドルファンもみんなそうだろ
ベビメタだけが何故叩かれる、それはメディア・某広告会社に従わないからだ
音楽とは一切関係のない大人の事情じゃねーか、そんなもんは糞喰らえ

概要欄みるとウェールズ在住らしいけど途中からウェールズ語なのかな?

コメントを残す