お知らせ:12/24 ライブドアブログより移転しました

「市民ランナー」としての活躍が注目を集めた川内優輝選手「カラオケの持ち歌はXJAPANとBABYMETAL」

80



219: 2018/04/17(火) 09:57:44.27
Desiree Linden and Yuki Kawauchi 2018 Boston Winners Press Conference
https://www.youtube.com/watch?v=XZPUg0csrFU&t=2m5s

川内優輝「カラオケはX Japanのサイレント・ジェラシーをすごくよく歌うんですけど、最近BABYMETALとかも結構いいかなと思ってます」

247: 2018/04/17(火) 12:42:14.42
>>219
記者達の反応おもしろいね
X=無反応
ベビメタ=笑われる

フーファイが去年言ってたようにアメリカでは
そこそこ知名度あるかもしれないな

248: 2018/04/17(火) 12:43:44.40
>>247
ベビメタ歌うって言われて たいして詳しくない記者が紅月かな?とか思わないだろうしな
多分ずきゅんどきゅんなイメージだから笑うんだろ

257: 2018/04/17(火) 13:06:36.68
>>248
歌詞からしてもアモーレだよな

258: 2018/04/17(火) 13:07:35.77
>>248
そう、単純に意外性だと思うよ
仮にアメリカの女性ポップス歌手を挙げても川内がカラオケで?っておかしい感じがするじゃん

259: 2018/04/17(火) 13:15:39.65
>>258
スポーツ記者がBABYMETALを知ってるてのがポイントかな?
ホントにBABYMETALって海外しかもアメリカでも知られてるんだっていう。

236: 2018/04/17(火) 11:07:38.68
会場で反応があったということは
アメリカ人はBABYMETAL知ってるんだな


260: 2018/04/17(火) 13:22:00.96
X JAPANも聴くということはメタルとか好きなのかな

262: 2018/04/17(火) 13:27:43.47
ベビメタ歌うのか
ノーレインしか点数出ない

263: 2018/04/17(火) 13:40:27.95
そうそう、ギミチョコとか簡単そうだから歌うけど、めっちゃ難しいw
シンコペーションもずれまくり

 

川内 優輝(かわうち ゆうき、1987年3月5日 – )は、埼玉県の地方公務員、陸上競技選手。
専門競技は、主に中距離走・長距離走・マラソン等。
以前は埼玉陸上競技協会に所属していたが、後に埼玉県庁走友会が陸協登録をし、現在は埼玉県庁に所属。公務員かつ非実業団の「市民ランナー」としての活躍が注目を集める。
男子マラソン種目の主な実績に、2017年世界陸上ロンドン大会9位、2011年世界陸上大邱大会17位、2013年世界陸上モスクワ大会18位、2014年仁川アジア競技大会銅メダリスト、2013年別府大分毎日マラソン優勝、2018年ボストンマラソン優勝など。
川内優輝

アイテム

created by Rinker
トイズファクトリー
¥9,084 (2024/05/23 14:01:08時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
トイズファクトリー
¥7,459 (2024/05/23 14:01:29時点 Amazon調べ-詳細)
シェアしてくれるとうれしいです!

大団円を迎えたワールド・ツアーを徹底総括!/BABYMETAL/〜ツアー完遂、そして“次"の時代へ…!!
YOUNG GUITAR(ヤング・ギター)2024年06月号

表紙・巻頭特集はBABYMETAL! 2023年1月の幕張公演以降、全世界25ヵ国、国内外通算98公演を実施、そして2024年3月に日本・沖縄の地にて、ついにツアー・ファイナルを迎えた“BABYMETAL WORLD TOUR 2023 - 2024”。自身最大規模となった同ワールド・ツアーから、ハイライトとなった今年3月の横浜&沖縄公演を徹底レポートします。

特別付録:BABYMETALオリジナル・ポスター
METAL HAMMER JAPAN (メタルハマー・ジャパン) Vol.15 (表紙&巻頭:BABYMETAL)

SU-METAL、MOAMETAL、MOMOMETALとして、さらなるメタル・ロードを突き進む“新生”BABYMETAL。現在はワールド・ツアー中となる彼女たちの声を、現地からピックアップ! 

BABYMETAL最新アルバム
THE OTHER ONE (通常盤)

初のコンセプトアルバム『THE OTHER ONE』リリース!今作は、我々の知らなかった BABYMETAL のもうひとつの物語をコンセプトにしたアルバムとなる。まだ誰も知らない全10曲(すべて新曲・新録)の内容がこのコンセプトアルバムでクリアになる。

4件のコメント

 シンコペーションってメロディー自体は歌い易いけど、歌の入りどころがわかりづらい上に裏拍子で入らなくちゃいけなかったりで滅茶苦茶難しい。
 スーメタル凄すぎ。

カヌーで銅メダルとった選手もベビメタ好きで何処だったかヨーロッパのフェス見に来てたな

アメリカの記者達にもベビメタの名前が認知されているね。
ベビメタの曲を男性がカラオケで歌うという意外性に対してちゃんと笑いも起きている。

シリアスな歌詞の曲のイメージも将来的に人々に認知されるといいなぁ。
ていうかベビメタの曲は歌唱難易度高すぎ…Su-さんのリズム感の良さを思い知った。

コメントを残す