お知らせ:12/24 ライブドアブログより移転しました

さくら学院卒業生の三吉彩花さんが映画に主演!!

no title



748: 2018/07/25(水) 05:27:58.65
監督矢口史靖
主演三吉彩花
「ダンスウィズミー」
no title

749: 2018/07/25(水) 06:12:31.71
これはおめでたい!

750: 2018/07/25(水) 07:00:29.89
三吉やったぜ
見たか森セン

751: 2018/07/25(水) 07:23:48.14
うわー、みよっちゃんが歌って踊れる大仕事をするなんて。
芸能人邦画とか普段見ないけどこれは絶対観に行く。

752: 2018/07/25(水) 07:25:59.67
みよっちゃんまじみよっちゃん!

754: 2018/07/25(水) 08:06:56.44
 [映画.com ニュース] 「ウォーターボーイズ」「スウィングガールズ」「ハッピーフライト」などで知られる矢口史靖監督が、
初めてミュージカルコメディ映画を製作することがわかった。タイトルは「ダンスウィズミー」で、主演には「矢口監督作史上最大級」
というオーディションを経て、人気モデルで女優の三吉彩花を抜てき。三吉が真剣な表情でダンス練習に励む、メイキング写真もお披露目された。

 「ウォーターボーイズ」「スウィングガールズ」では瑞々しい青春、「ハッピーフライト」「WOOD JOB!(ウッジョブ) 
神去なあなあ日常」では働く人々の悲喜をコミカルに描いてきた矢口監督。これまでミュージカル作品には抵抗感があったそうだが、
デイミアン・チャゼル監督作「ラ・ラ・ランド」に刺激を受け、製作を決意した。

 主人公は、一流商社で働く鈴木静香。ある日、催眠術師に「曲が流れると、歌って踊らずにいられない」という
“ミュージカルスターの催眠”を掛けられてしまう。携帯電話の着信音など、どんな音楽でも歌って踊ってしまう体になった静香は、
術を解いてもらうため催眠術師のもとへ向かう。しかし、そこはすでにもぬけの殻。静香の過酷な戦いが始まった。

 脚本も手がける矢口監督は、ミュージカルへの抵抗感を「普通に生活している人が突然歌い出すのって、とても変なことですよね? 
それが理由でミュージカル映画を見ない人がいるのも、とてもよく分かります」と明かしつつ、
「『なぜ急に歌う!? 踊る!?』という疑問に答える映画を作りたかった」と語る。そして「ミュージカルが好きな人はもちろんですが、
苦手な人にこそ見てもらいたい」と述べ、「見終わって映画館を出る時、リズムに体が揺れ、自然と鼻歌を歌ってしまう。
そんなスーパー・エンタテインメント作品にしたいと思っています」と思いを込めた。

 また矢口監督作は「若手俳優の登竜門」とも言われ、これまで妻夫木聡、上野樹里、綾瀬はるからがオーディションを経て主演し、
スターへの道を駆け上がっていった。今作の三吉も“女子高生のカリスマ”と称され、映画「グッモーエビアン!」「いぬやしき」
などで存在感を放った逸材だ。矢口監督は「歌ってよし、踊ってよし、演技もできる。そして主人公のキャラクターにピタリとはまる女優。
そんな人を探して果てしないオーディションを繰り返しました。『もしかしたら日本にはいないんじゃないか』と諦めかけた時、三吉さんに会えた。宝物を発見したような感覚でした」と、選考時を振り返っている。

 そんな三吉は、「参加させていただけると決まった時は、正直信じられない気持ちでした」と仰天したことを明かす。
それでも、役どころは「性格や仕草が、どこか自分自身に似ている」そうで、「色々な不安はありますが、まずは自分が楽しむ! 
そして周りを巻き込む! というのを心掛けてスタッフの皆様、キャストの皆様と最高にハッピーな作品になるように頑張っていきます」
と真摯に意気込んでいる。

 「ダンスウィズミー」は7月下旬~9月に撮影が行われ、2019年に公開を予定している。

7/25(水) 6:00配信 映画.com
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180725-00000006-eiga-movi
no title

755: 2018/07/25(水) 08:07:32.18
no title

三吉彩花 6年ぶり映画主演、“スター登竜門”矢口監督新作に抜てき
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/07/25/kiji/20180724s00041000339000c.html

757: 2018/07/25(水) 09:55:24.19
さくら学院が総力上げて、サポート出演だな。

758: 2018/07/25(水) 10:01:34.30
これは特大の舞台掴んだな。みよっちゃんおめでとう。

764: 2018/07/25(水) 13:51:01.62
パンチのある声を披露するいい機会だね  

652: 2018/07/25(水) 16:28:53.70
みよっちゃんが歌とダンスに全開の仕事出来るって、うれしいことだわ
特にFRIENDSのみよっちゃんパートの特徴的な声に病みつきな俺にとっては
モデルで美脚晒して褒められてても、あまり嬉しくなかったので、今回のオーデ合格は快挙!
異論は認める

 

アイテム

created by Rinker
トイズファクトリー
¥9,084 (2024/05/30 14:02:42時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
トイズファクトリー
¥7,443 (2024/05/30 14:02:43時点 Amazon調べ-詳細)
シェアしてくれるとうれしいです!

大団円を迎えたワールド・ツアーを徹底総括!/BABYMETAL/〜ツアー完遂、そして“次"の時代へ…!!
YOUNG GUITAR(ヤング・ギター)2024年06月号

表紙・巻頭特集はBABYMETAL! 2023年1月の幕張公演以降、全世界25ヵ国、国内外通算98公演を実施、そして2024年3月に日本・沖縄の地にて、ついにツアー・ファイナルを迎えた“BABYMETAL WORLD TOUR 2023 - 2024”。自身最大規模となった同ワールド・ツアーから、ハイライトとなった今年3月の横浜&沖縄公演を徹底レポートします。

特別付録:BABYMETALオリジナル・ポスター
METAL HAMMER JAPAN (メタルハマー・ジャパン) Vol.15 (表紙&巻頭:BABYMETAL)

SU-METAL、MOAMETAL、MOMOMETALとして、さらなるメタル・ロードを突き進む“新生”BABYMETAL。現在はワールド・ツアー中となる彼女たちの声を、現地からピックアップ! 

BABYMETAL最新アルバム
THE OTHER ONE (通常盤)

初のコンセプトアルバム『THE OTHER ONE』リリース!今作は、我々の知らなかった BABYMETAL のもうひとつの物語をコンセプトにしたアルバムとなる。まだ誰も知らない全10曲(すべて新曲・新録)の内容がこのコンセプトアルバムでクリアになる。

15件のコメント

歌って踊れる小中学生集団ってレアだから需要ないかな?
あと、アメリカに有望なミュージカル女優が居るんだけど帰ってこないかな?

スキャンダル?
三吉って秋元組の構成員だったか?
君が個人的に男と付き合うのを許せんのか?

6年ぶりの映画主演って言うより、2度目の映画主演。最初のチャンスをものにできずこれだけ長い期間が空いてしまったものだ。
今回のチャンス生かせなかったらまた当分主演はないかも。スキャンダルもあったしな。

完璧超人と天然モンスターに隠れがちだけど
みよっちゃんの歌とダンスのポテンシャルって高いもんね
ひーちゃんはなちゃんあたり尻に火ぃつけられる心持ちじゃないの

アミューズから誰か出る可能性は普通にある。主演ってそういうものだし。
それがさくら学院の子なら一番嬉しいけど、それ以前に映画観たい。

ミュージカルなら他にも歌って踊る役が必要なはず。
ならばさくら学院や卒業生がうってつけ・・・かな?

誰か一緒に出てほしい。
颯良がいいなぁ。まさかの由結でもOK。
なんだかんだで萌々穂が出そう。

オフィスでOLの みよっちゃんが踊り
その後ろで平社員の森センセイが躍るのが見たいぞ

アミューズとしても三吉・松井くらいは売れとかないと
さ学が完全に次に繋がらない成長ユニットなのバレバレだからね
そして完全な異端児のベビメタだけが大売れって、次のスター出してかないと
存在が薄すぎる

撮影は7月下旬から9月。

さくら学院:毎年恒例のTIF出演無し
BABYMETAL:夏のライブ無し

ま、関係ないけどな。

コメントを残す