お知らせ:12/24 ライブドアブログより移転しました

KOBAMETAL特集

no title


8: 2018/03/24(土) 11:34:21.92
KOBAMETALセレクション、BABYMETALを語る上では外せない「ラウド/メタル・アルバム50枚」
no title

no title

9: 2018/03/24(土) 11:35:23.56
koba解説インタビュー1
no title

10: 2018/03/24(土) 11:36:32.51
koba解説2-3
no title

no title

11: 2018/03/24(土) 11:39:12.73
koba解説4-6
no title

no title

no title

13: 2018/03/24(土) 11:47:26.07
2010-06-06
https://web.archive.org/web/20100606091712/http://ir.amuse.co.jp/interview/
「3日で辞めようと思った」にも係らず、同期でただ一人だけアミューズに残ることになったという
第2マネジメント部第2制作室長の小林啓さん。
音楽班での仕事の後、インディーズレーベルの立ち上げを経て、バラエティ班に異動になりました。

14: 2018/03/24(土) 11:53:25.44
2010-06-25
https://web.archive.org/web/20100625122132/http://ir.amuse.co.jp/interview/16_2.php
今は中野さんをはじめ12組のアーティストを担当しています。
バラエティ班は役者やミュージシャン以外にも、大学教授やパティシエなど幅広い分野で
活躍している人を担当している部署で、2年目になりました。

23: 2018/03/24(土) 23:55:08.83
ありえない所にコバらしき名前があったんだが・・・・
三人ともアミューズに実在する名前

清 竜人 Staff Blog
2012.7.24 SHIBUYA-AX「MUSICSHOW」 エンドロールクレジット
http://vitality2.jugem.jp/?day=20120821

>小森 格(アミューズ)
>沖山 裕美(アミューズ)
>小林 ケイ(アミューズ)

24: 2018/03/25(日) 17:28:58.33
>>23
コバはこんな所で働いてたのか、暇なんだなって・・・おいww

65: 2018/04/11(水) 05:43:46.89
KOBAMETALのすべらない話 – BABYMETAL –
https://www.youtube.com/watch?v=vnGBtp7GTug

74: 2018/04/15(日) 10:52:11.89
小林啓 略歴(暫定

1997年~ アミューズ入社

1999年頃~ アミューズD.C.R所属 社内インディーズレーベル

  2001年~ FREEFREAKS 立ち上げ(初期のみ

2002年頃~ アミューズD.C.Rの事業がほぼ消える

 「不明期」

2008年頃~ バラエティ班室長 (部長 荒木宏幸

2012年頃~ サンプラザ中野くんのメイン担当マネが、栗栖一義に移る

※ アミューズD.C.Rは、エアーズかアミューズソフト内の子会社だと思われる

アイテム

created by Rinker
トイズファクトリー
¥9,657 (2024/04/17 13:56:09時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
トイズファクトリー
¥8,100 (2024/04/17 13:56:10時点 Amazon調べ-詳細)
シェアしてくれるとうれしいです!

新生BABYMETALお披露目初表紙
ぴあMUSIC COMPLEX(PMC) Vol.29(表紙:BABYMETAL)

1月のライブより、復活の儀式を展開していたBABYMETALを大特集。さまざまな思いが交錯したこのときの思いを語ってもらいました。

特別付録:BABYMETALオリジナル・ポスター
METAL HAMMER JAPAN (メタルハマー・ジャパン) Vol.15 (表紙&巻頭:BABYMETAL)

SU-METAL、MOAMETAL、MOMOMETALとして、さらなるメタル・ロードを突き進む“新生”BABYMETAL。現在はワールド・ツアー中となる彼女たちの声を、現地からピックアップ! 

BABYMETAL最新アルバム
THE OTHER ONE (通常盤)

初のコンセプトアルバム『THE OTHER ONE』リリース!今作は、我々の知らなかった BABYMETAL のもうひとつの物語をコンセプトにしたアルバムとなる。まだ誰も知らない全10曲(すべて新曲・新録)の内容がこのコンセプトアルバムでクリアになる。

12件のコメント

もう7月だぞ。
ゆいちゃん行方不明の一年。
後半に戻ってきても、コバとアミューズには不信感しか残らん。
すぅちゃん達はもちろん応援するけど。

SiM、コールドレイン、クロスフェイス、なんちゃらラスベガス、FACT、DELUHE、マキシマムザホルモン、聖飢魔Ⅱと国内のラウド系メタル、ハードロックはしっかりつかんでいるんだよねKOBAは。
クロスフェイスとコールドレインはベビメタに冷淡だけど、SiM、FACT、ホルモンは好意的。デルヒはLEDAがいるし、聖飢魔Ⅱとベガスはオマージュ用に南極か拝借してるしw

KOBAより発言権のある人が参加してるんだろうね。
今年の活動次第では、来年のThe ONEは考える
広島のデロはおれはいらない

あ~だこ~だ言われようが好きなようにやって続いてるんだから成功なんだよなぁ。
知名度を上げる事が全てだと思ってる脳P様にはKOBAの考えはわからんだろうけど。
問題があったのはYUIMETAL病欠の対応くらい。

東京ドームまでの戦略は完璧だったが。
隠しすぎたのが失敗だ。
メディアを敵にしたのも何の益もなかった。
ゆいちゃん行方不明にしたのは大失態、さすがに次DVDは買わない奴多いだろ。

コバは反省が必要だ。このままだとベビメタはピークアウトしてしまう。。

そりゃフロントが喋れることなんてないからなw
音楽の知識もなさそうだし

インディーレーベルでハードコアバンドから、メジャーバンド(SIAM SHADE等)まで
KOBAが様々なアーティストに携わった経験の先にベビメタというプロジェクトがあると。

秘密主義とか色々批判もあるが、KOBAのメタル脳があってこそのベビメタなのは確か。
KOBA氏は音楽制作に集中して、プロモーションその他の戦略は別の人員に責任分担
すれば、もっと3人を見たい派のファンの不満も幾らか上手く解消させられるのかもね。

コメントを残す